自動車整備・点検

プロの目で必要な点検・整備を行い、トラブルを未然に防止

普段、ガソリンを入れることしかしてない方!!
クルマは多くの部品から構成されており、時間の経過や走行によって各部が摩耗、劣化していくことは避けられません。
自動車整備・点検のプロがお客様の快適なカーライフと安全を保つ為に、定期的な点検を承ります。

診断機
※診断機にて点検
(輸入車からハイブリット車まで対応します。)

24ヶ月点検(車検)

24ヶ月点検新車登録より36ヶ月(以降24ヶ月毎)で行う法律で定められた点検・整備です。
車検を受ける時期は、有効期限(車検証に記載してあります)から1ヶ月前の日付より後に受けていただくことをお勧めします。有効期限より1カ月以上前でも車検を受けることは可能です。ところが、その日から2年間が新たな有効期間となってしまい、前回の車検で取得した期限までの有効期間分が無駄になってしまいます。海外に長期出張するなど、重要な事情がない限り、有効期限前1ヶ月以内に車検を受けるようにしましょう。

車検:基本料金

車種 諸費用 基本作業
点検料
合計
自賠責保険 重量税 印紙代 検査代行料
軽自動車
(タント・ワゴンR等)
¥26,370 ¥6,600 ¥1,400 ¥9,720 ¥21,600 ¥65,690
小型乗用車
1tまで
(ヴィッツ・フィット等)
¥27,840 ¥16,400 ¥1,700 ¥9,720 ¥25,380 ¥81,040
中型乗用車
1.5t以下
(プリウス・カローラ等)
¥27,840 ¥24,600 ¥1,700 ¥9,720 ¥27,000 ¥90,860
大型乗用車
2t以下
(ヴォクシー・セレナ等)
¥27,840 ¥32,800 ¥1,800 ¥9,720 ¥28,080 ¥100,240

※検査代行料と点検料は消費税(8%)込の料金です。
※表に該当しないお車についてはお問い合わせください。
※違法な改造をされている車は車検できません!
※エコカーもしくは新車登録から13年、18年経過の場合重量税の税率が異なりますのでお問い合わせください!

お申し込みの流れ

お申込の流れ

ご持参いただくもの

  • 車検証
  • 自賠責保険
  • 納税証明書
  • 認印
  • 諸費用

12ヶ月点検(法定点検)

12ヶ月点検(車検)

一般的な乗用車では、1年に1度の点検が法律によって義務付けられています。(車種・用途によりその期間は違います。)外から見ることのできない部品を取り外したり、テスターを用いて排気ガスの状態等をチェックするなど、プロによる確実なメンテナンスを実施します。

12ヶ月点検:基本料金

  軽自動車 小型乗用車 中型乗用車 大型乗用車
点検料 \8,640 \9,720 \18,000 \12,960

※消費税(8%)込料金です。

基本整備項目

ベルト
エンジンオイル
タイヤ
冷却水
バッテリー
ブレーキパッド